メディカルドクター求人サイト特集

メディカルドクター求人TOP >> 人気の企業 >> 大塚ホールディングス

大塚ホールディングスのメディカルドクター求人

大塚ホールディングスは、日本国内でも五本の指に入る大手製薬グループ企業です。大塚製薬といえば、製薬そのものというよりも一般的に、健康食品や、独自のドリンクや栄養バーなどの開発で知られています。むしろ製薬会社としての側面よりも、食品企業としての認識度が高い企業でしょう。

また、大鵬薬品工業も子会社としてもっているので、ブランド力、また社会の認知度の高い商品ラインナップなど、他の製薬会社にはみられない展開、またはグループ企業での多角的経営をしています。殺虫剤のアース製薬なども子会社です。

グループ企業として、活躍の幅が広く、またメディカルドクターだけではなく、マーケティングや臨床開発まで幅広い業務が募集されている可能性があります。もちろん、転職サイトの求人情報では、企業名は明かされないことが多いので、勤務地や仕事内容などから企業を察したり、直接企業のサイトなどで募集をかけていないかをチェックします。

転職先の年収や待遇などとともに、最も気になるのがその企業の将来性だと思いますが、製薬会社の場合、世界的レベルで業界再編成が進んでおり、もちろん国内の業績だけではなく、海外企業との合併が将来起こりえることも計算に入れておかなければなりません。また世界的に有名な技術や薬剤をもっている企業は、M&Aの対象になりやすくなります。日本企業は株主に配当金などで儲けを分配しないで、キャッシュを溜め込む傾向にあるといいますが、それ自体が買収の対象になりやすい傾向があります。

日本企業が手がけたM&Aの買収案件があまり芳しい成果を出していない現状として、逆に買収される可能性もないとはいえませんので、製薬業界自体の動向をよく確認してから転職を探すことも必要ではないでしょうか。

メディカルドクターの求人も外資系だけではなく、国内企業のなかでも増えつつありますので、その中で、自分の可能性とスキルを最大限に広げた転職をしていきたいですね。臨床経験や実務経験だけではなく、プラスαがある人材、企業からみて魅力ある人材になることができれば、自信をもって転職活動ができるのではないでしょうか。

転職サイトでは、仕事を探せるだけではありません。医療、製薬業界の今や、求人のトレンドなど、あらゆる情報が無料で収集できます。今の仕事で手一杯なので、転職に関してはエージェントにお任せ、という先生もいますが、できれば自分が納得のいく転職をするために、もちろん自分である程度の調査をしておくこと、そして自分の人脈を使って転職や新しい可能性への挑戦ができないか、色々な方法で自分の将来を考えていくと理想的だと思います。

メディカルドクター求人なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>メディカルドクター求人ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 メディカルドクター求人サイト特集 All Rights Reserved.